FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

第12話 『決戦!超星神対大星獣』 「伝言ゲーム」な4コマ
   

なんでしょう。セイザー9人で「大告白ゲーム大会」は‥‥。いろんな人がいろいろ告白だの説教だの説得だのが盛りだくさん。確実、マスクライダーだったら6〜7話分に相当する話だと思う。
でっかくなったアケロン人にたこ殴りされ、強制退場になった先生。‥‥その後行方知れずになってしまう。探しても見つからないと思ったら、先生はアケロン人の腹の中。
先生「騙されてた責任を取るから俺もろとも撃て」とかいってます。つーか、貴方が一番じゃまっけです。
なんでそんなところにいるのっ。突っ込んではいけない。するだけ無駄。
 この回で「第一部アケロン編」が終了。

アケロンとガルーダに割ってはいるドルクルス
先生「お前は手を出すな。こいつは俺にやらせてくれ」
一方そのころ病院では
蘭ちゃん神谷さんのご苦労が耐えません
重火器カブトムシの攻撃
痛恨の一撃
むしころり
先生強制退場
先生は
カリンの幻みてる。相変わらずの不思議展開
アケロン人とろけて退場
先生消えた
テレビニュースになっている。
世間的には、正義の味方にしてもらっているらしい
先生とアケロン人を探しに行く
国防省が衛星つかって探索を手伝ってくれる。なんていいヤツだ
その頃直人は
包帯とってまたバンダナ。
探索中、炎組は相変わらず
豪「ちゃんとおれたちのこと見てる気がする」
豪「蘭みたいな女の子が頑張ってるのを見て恥ずかしくて出てこれないんだろ」

なにげに酷いことをいう神谷警官
仁「そういうプライドのたっかーいとこ魅力的なんだけどな」

聞いてももらえません
めっーっけた
この人もめっけ
松坂「あいつはプライドに賭けて俺が倒す」
涼子様「まだそんなことを…
プライドにこだわってる人間にグランセイザーの資格はないわ」

さっき涼子様もプライドにこだわっていましたよ
直人「おっおれは‥‥」
なんか、この当時から涼子さんにゃ、逆らえなかったんではなかろうかと‥‥
先生は変なところにいます
‥‥なんで
集合っ
残りの大地組がきた
先生「騙されてた責任を取るから俺もろとも撃て」
松坂「プライドにこだわってる人間にグランセイザーの資格はない」
きました。「洸」の大連呼。伝通院洸(28)初めてのお友だちです
‥‥たぶん。
カリンの中で装着
ファイナルジャッジメント、他二人の必殺技が炸裂
心配かけまくりのトライブリーダーの最年長
三体の超星神のパワーで
大勝利
ロボも並べば
人も並ぶ
並ぶ
並ぶ

 

第一部アケロン編   完結