家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

第4話 『死闘!大地の戦士』  事実4コマ
   

伝説は、なおも続く。三話の「しまった・事件に引き続き」伝通院先生の伝説はまだまだある。衣装もそうだが、セリフがもう、誰も「つっこめなくなってきた」のも、この頃から。もう、ゆがんだ視聴者の心臓を鷲づかみしたのも、この頃。通称「アケロン編」といわれる第一部であるが誰もが「伝通院編」といいたくなる‥‥そんなぶっ飛んだ彼が拝める、本当は大地のトライブが集結しつつあるって、そーいう話なのに‥‥まあいいや「12の星座の戦士ナノダ!」by伝通院先生。この頃からゆがんだ視聴者は「なにかにつけて、語尾にナノダ!」 やらしまったとか、つけるようになった。‥‥当時の私は、この番組を見続けるかどーか‥‥と考えていたのは事実。あまりにも「おかしい特撮」なんで。夢中になって見ている今現在にみても「ひぇぇぇぇぇぇ」な部分が多すぎる。
 ‥‥特撮って言っていいのかはわからないけど、予想に反してセットが「凝って」作られているのが分かる。たとえば天馬のバイト先ジェット便の事務所に掲げられる「ジェット便十か条」の張り紙とか、伝通院先生の身分証とか。
 本編は「最強を求める戦士(つか、ただのヤバイ筋肉)・松坂直人」が登場。普段から最強の男がセイザー・パワーをもつとどーなるかが、恐ろしい。ノーヒントでセイザーに接触するあたり、彼のセイザーセンスには恐怖を感じる。
‥‥もっと「惜しい気もするが」とドルクルスを運転して人殺ししようとする伝通院先生。あなたは、恐ろしいぐらいに異次元に魅力的です。
 ‥‥追加。この頃からしみじみみると、松坂直人の顔は、案外可愛いです。

 

3話からの続き。ドルクルスのやったこと‥‥
山火事、落雷のせいにされました
「ふーん」で済ますなっ
ノーヒントで、天馬に接触。セイザー・タウロン
生身にセイザー蹴り。死ぬがな
天馬ぼこられる
救急箱レベルの怪我なんでしょうか
松坂直人(さっきの黄色い牛)またもやノーヒントで、先生の病院へ
松坂情報を言う看護婦。
意外にセイザー世界は「ミーハーな女の人」が多い。
‥‥松坂直人の認知度はけっこう高いらしい。
「キャー」レベルはある。
松坂「伝通院先生ですか」と
ノーヒントで名前をいう
‥‥御園木さんの仕事はヘボすぎです
お約束の病院の屋上
初装着
このわずかな隙に、涼子様と秤谷さんを呼ぶあたり凄い
それにちゃんと来た二人はもっと凄い
「あなたは選ばれたそんざいなの」
‥‥どーも初心者セイザーは、この言葉に弱いらしい
いっぽう天馬は、ミカねーちゃんに特訓してもらっている
どっかで見たポーズです。
ボコボコです
ひゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
な顔の弟くん。
天馬に同情しているようです
かないっこないです。だって彼女は生身最強ですから。
まるで兄弟。
カリン所有の水晶版。いまさら見るとアケロンの水晶版のように見えます。
天馬、微妙に仕事してます
事務所、なんか様子が変です
事務所の人間から「サインもらってー」といわれ何のことやら‥‥
「松坂‥‥なぉとぉぉぉ???????????」
それぐらい「驚く」ようなビッグな格闘家らしい
松坂直人
「よう」
今見ると、すごくいいヤツなんだな、と思える
松坂・格闘家バージョン。試合で吼えていた
嬉しそうなジェット便スタッフ
スタッフの黄色い空気のためか、外出
先日の松坂。あの山の付近でトレーニングしていた
この頃から、あのやっかいな放浪癖が見える‥‥
ロボが戦っています
「ぐっときて」
セイザーに覚醒
喧嘩の続きをやっている最中
ドルクルスやってきて、攻撃。
松坂負傷
変身とけました
コレを気にカリンチームから抜けました
格闘家は勝ち負けにこだわります
その後の天馬。
ホントに救急箱レベルなのかなぁ‥‥