FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

第42話 『甦える!古代生命』  助手席の仁が微妙な4コマ
   
第四部 最終章
   

「犯人はかならず第一事件現場に戻る」
‥‥二時間ドラマですかい、グランセイザー。段々無口になっていく水晶板に「活」を入れに、第一話の発掘現場、群馬県兜村兜山の発掘現場にやってきた、炎組、蘭ちゃん、堀口博士。
 真夜中に宇宙からやってきたマリウス星人のルカ(自己紹介はしていない)。ウオフ・マナフのベルゼウスの指令により「なんかを自分の生命エネルギーで蘇らせる」のが任務の内容。目覚ましさせるブツの中身は知らない。翌朝、発掘現場で洞窟が発見される(ルカが穴あけた)結成される堀口探検隊。なんか丸いものを見つけて「触るな」って言われているの天馬がタッチ。「グランセイザーが近くにいるよ」反応を示し博士と蘭は失神。病院に連れて行く間、蘭の巫女アンテナに「ボスキート、キケン」と受信。天馬は一足早く現場に戻る。ルカとボスキート、ギグちゃん'sの乱闘状態に参戦。女の子だからって理由(だと推測)宇宙連合側のルカを助ける。グランセイザー反応があったボスキートは、生体エネルギーを食らう宇宙連合にも敵な存在だった。ルカを助けるために生身で飛び込む天馬にボスキートのバーニングファルコンが命中、後を追ってきた獅堂兄弟。W必殺技を入れるも、水組の技(たぶん反町のデ・ストーム)で水蒸気爆発。天馬、ルカ、ボスキートが消えていた。
 ウオフ・マナフのベルゼウスの指令により、地球にやってきたマリウス星人のルカは、命がけで自分を救ってくれた伝馬の姿に揺れ動く。死に行く天馬に自分の生命エネルギーを分け与える。
 一方風組は、兜山のふもと兜村に人気がないことが気になり村を探索。誰もいない寒村に、抜け殻のような衣服が散乱している。ボスキートが村人の生命エネルギーを吸い取る現場を目撃し、反撃を開始する。
 続く。
 セイザー最終章は、宇宙最強の悪者・ボスキートの気味の悪い食事シーンから始まった。
 死にかけの天馬や、三人揃ってファイティングポーズで立ち向かう風組と、気になる内容盛りだくさん。

 

兜山遺跡のテントで水晶板とにらめっこ。
ここは第一話に登場した現場です
天馬「ロギアの言うこと当てになるのかよ」
博士「敵だからこそ、我々の知らないことをしっているかもしれん」
真夜中の遺跡に、
ウオフ・マナフのベルゼウスの指令により、地球にやってきたマリウス星人・ルカ
通信機+破壊光線のブレスレットで
遺跡に穴を開ける
翌朝。水晶板のナビゲーター蘭ちゃんをつかって
探索
博士「どうだ?何か感じないか?」
天馬「どうなんだ?」
剣「何か、感じる?」
蘭「何も・・・」
博士「集中するんだ!身体全部を使って感じ取るんだ!」
洞窟発見
ごめんなさいミカねーちゃん。
腰の小物入れが、ガンホルダーに見えました
堀口探検隊
祭壇を発見
触ってみようと、ニコニコ顔で攻め立てるのんきな天馬。
発掘隊が総出で「やめろコール」
やっちゃったよ
グランセイザーに反応して電撃一発。
「13人目のグランセイザー???」
気になります
病院に急げ
そのスキに、ルカさん仕事中
天馬のタッチしたカプセルに
生体エネルギー注入
なんかが目を覚ます
失神中
蘭ちゃん受信
「ボスキートが目覚めた」
ミカねーちゃんは、天馬に現場に戻るよう伝える
目覚めさせたヤツ正体に気がつくルカさん
生命を吸い込みエネルギーとする宇宙最悪の戦闘種族・ボスキート
通称・絶滅者ボスキート
宇宙連合(ウオフ・マナフ)的にも敵らしい
天馬は装着
ギグちゃんとやりあっているので、13人目の仲間だと思っている
天馬「無口なやつだなぁ」
ボスキートからの返事はないです
獅堂兄弟「あれが、ボスキート」
ボスキートの攻撃
よりにもよってバーニングファルコン(天馬の必殺技)
ただし、ボスキート・ヴァージョンは
「弓のほうが飛んでくる」
生身にモロに入る
獅堂兄弟装着
未加ねーちゃん「話して分からないヤツは、力で分からせるしかないわ!」
‥‥貴方にしかいえないセリフだ
二人からのW必殺技を
水組の技(たぶん反町のデ・ストーム)で
相殺する
爆発が収まると
誰もいなくなっていた
謎の賃貸ログハウス
ルカが天馬を連れ込みました
死にそう
→人間に必殺技ぶちかましたら死ぬがな。
え、ていうと第一話でガテンなパンピーに
「レムルズトルネード」の結果は‥‥怖
ルカは上司・ベルゼウスのことを疑います
→ロギアさんの一件といい、よほど人徳がないらしい
ベルゼウス
どうやらルカさんはいっぱい命を持っているっぽいです
堀口研究所に全員集合の風組
状況を説明
珍しいです
金持ちインテリ・トライブが
「全員暇」
唸る伝通院洸のアコード
こういう小道具にぐっと来ます
助手席はなぜか仁。
涼子様は広々した後部座席を独占してます
ふもとの村がやたらと寂しいので調査を開始
家にはいってみる仁
謎の抜け殻
道端にうろうろする、ニワトリに驚く涼子様
抜け殻発見
先生、郵便バイク発見、追いかける
雑貨屋に到着
おら
見ただ
ボスキートは
情報蓄積中。
オメガさんとは、まったく違う次元でお利巧さんかもしれない
助けを求めた郵便屋さんに
「今すぐ逃げなさい」でねく「そうはいかないの。ここにいて」
薄情かもしれない‥‥涼子様
餌食にされました
先生「ボスキート!そこにいるのは分かっている!」
そこには、いなかった。先生、残念
ルカさん上司の言葉がだんだん分からなくなってきました。
珍しい風組全員でセイザーリンチ
かっこいいぞ、風組っ