家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

第8話 『降臨!天空の龍』 リコール寸前な4コマ
   

「涼子さん! 倫理的には危機一髪」とか「最強! 仁の超星神」やらわけの分からないタイトルをうっかり付けたくなりそうな、またもや「風のトライブ主役編」なお話。
「言った発言に対して責任感がまるでない」人間だ50%もいる、カリンチーム。頭のいい涼子さん、ぶち切れ寸前です。あの面々の中で唯一マトモ(単に責任能力やセイザー的感覚が、まるでゼロ)な仁も、あの二人にはうんざり気味。もう、どこにいても変身やら、超星神の呼び出しやらに「羞恥心」が欠落している伝通院先生。一般人に迷惑です。

 今回の注目はやはり、CM枠をあえて外し、「涼子様VS鉄拳姉」の生身戦闘と、「責任感ゼロ・秤谷仁VS保護されてなんぼなヘタレ獅堂剣、超星神対決→その後獅堂兄弟になにかと、いじめられる立場になってしまう秤谷仁(25)の立場」など、アクション、ロボに興味のある方は、ぜひショップかレンタル屋に行ってソフトを探してください、走って。
 本編は「お前は一体誰なんだ?」と身元が不明な風組リーダー・カリンの正体に迫る話と、謎の天空ホネホネ龍・クラウドドラゴンの話。だと思う

博士は珍しく出かけています
博士の交友関係は広い。知り合いにノーベル賞を取った博士も混じっている。
トンでも研究しているのに、人脈はあるよーだ
アルバムを見て事実を知る
蘭が「大地のトライブがまとまらない」
と相談に来ている‥‥最もこのネタはいまだに解決の糸口すらない
堀口研究所の黒電話は現役です。
つか、パソコンあるんだからダイヤル式って‥‥どーなんだろ。
あのパソコンはネットに繋がっていないのかなぁ
剣、電話とりました。
姉のほーが電話に近いのに、立とうともしません
早速真実をつたえようとする
堀口「お前は一体誰だ」
佐伯カリンは30年前に今のままの姿でいた、と。20年前に亡くなっているとのこと。
→彼女の専攻は宇宙物理学、博士は宇宙考古学
昔の写真を持ち出されたことに腹を立てたカリンが博士を攻撃
*女に昔の写真を本人に断りなしで持っていくと殺される確立98%*
剣が駆けつけます
人間ではない、カリンさん
珍しく、アイアンゲイル命中。コロリな剣ちゃん
拉致られる。
仁「カリンを襲うなんて、子供のくせにやること大胆だな」
不思議テイストに聞こえます。先生は「坊や」とかいってます。
10歳離れてれいなくても、ボーヤはないと思うが‥‥
拉致監禁、ダム壊し、ひき逃げ、森林火災、火炎地獄と
犯罪犯しまくりのカリンに対して大いに疑問をもつ涼子様。
なにげに先生を「あんた」呼ばわりしている
剣が誘拐された
姉、走る。今日も凄い服だ
蘭ちゃんも飛び出す。今日もいい乳だ。
事件現場に行ってみると、涼子様が待っていた
サシでやりあおうと、誘われる姉。
喧嘩と聞いてはいてもたってもいられない
なんて‥‥
鉄パイプが似合うんだ‥‥
*微妙に曲がってこなれていたら、確実私物だろうと思っちまうぜ*
蘭「す、凄い」
生でみたら、凄そうだなぁ。確実ミカねーちゃんの拳は重そうだ
戦うオナゴはまぶしいぜ。
第一部はずっと、ヒールで戦う涼子さんに涙していました。
剣ちゃんは、麻袋???で
梱包されていました
すでにおそろいです。
殺る気まんまんです
命を救う医者が一方で殺人に飢えていたりする分けの分からない
伝通院がいよいよ分からなくなる天馬
*そもそも先生に「どんな性格なんだアンタ」は聞くだけ無駄だ*
仁が、ダイブイン
よりにもよって、剣がダイブイン
天馬はどーして消耗しているのかは、謎。
カリン「そうよ。そうやって仲間同士つぶしあいなさい」
剣が乗るガルーダを半壊させる、ドルクルスin秤谷
秤谷さんがなんで強いのか
「根本的に命中率が高く、長距離、短距離のコンボがうまい」
秤谷「涼子さんにいいとこ見せないとなー」>>>> 先生「容赦しない!」
動機が不純だと強いらしい。
剣、強制排出
タイミングよく駆けつける本官、
蘭「でも直人さんが‥‥」
神谷「あいつも来てる」
すでに装着してやる気まんまん。
拳握って、熱く観戦してます
松坂「俺が相手になってやる」
声が嬉しそうに聞こえます
へっぽこ空中移動
突然の電撃で戦闘中断
激しくホネホネ・ロック
なんかやばい雲行き‥‥
まるで兄弟げんかに
鉄拳をもって制する母親のよーだ。
「あんたたち、何バカなことやってんのっっ」
光ってます
ガルーダ「パトラッシュ…僕はもう疲れたよ…」
これは、特撮のベスト100に入りますか???
不満タラタラのガンシーサーin松坂
ガルーダお持ち帰り