FX自動売買
禁断のケーキ
恋活
家電バーゲン

キャラクターその位地 関係者、ゲスト

堀口 一郎(ほりぐち いちろう)
博士
身長:171cm

学者仲間をつてにカリンの
情報を集めた博士。
意外に人脈が広い

宇宙考古学者をやっているから、学会から総すかん状態の博士。でも大学で教鞭も振るっているので、完全にツマミモノ扱いされていないらしい。炎のミカねーちゃんを助手にしている。だいぶ前から、グランセイザー(超古代文明)の研究をしていたようだ。研究所の電話は黒電話だが、パソコンもいじるらしい。スポンサーは御園木さん。国防省の人間だとは、博士も知らなかった。
メモ用紙はかかせない。口癖は「アンポンタン」

3
年前の「ミカねーちゃん覚醒事件」のヅラ使用が発覚。
その後何事もなかったかのように、カミングアウト。
セクハラしても「博士」は慕われているらしい。

研究室は、すっかりセイザーの溜まり場と化している。客が訪れてもミカねーちゃんは、お茶を出してくれないので要注意。

*第36話*
アドリブ大王・赤星さん(堀口博士)
仁王像の顔マネ。マジリアクションで笑うミカねーちゃん。
 
 
   

アヤ・ステイシー
第31話

最年少でノーベル物理学賞を受賞した天才物理学者。
IQ300。
ついでに、教授。
実際の姿は、わがまま放題のお嬢。
自分のことしか、基本的に考えていない。
で、なぜか堀口博士の持っている、オーパーツの水晶と同じものを持っている。
国防省の依頼で、来日。
警官・神谷豪と知り合い、説教食らって
改心する→ほんとかよ。

多分、豪とは「両思い」
いまどき、ロケットなんて‥‥古典だ。


世間では、持ち上げられているけど

タクシー代も払ったことない
ただし、乗り逃げ食い逃げは、出来るらしい
凄い根性のお嬢様

古典だっ美しすぎるっ

豪との再開を誓うアヤ。一瞬「踊る〜」かと思ったワシ。

加賀 裕二(かが ゆうじ)
戦場カメラマン
第33話

反町誠のアニキ的存在。
戦場カメラマンとしてのイロハを教えた。
ついでに、命をたすけてもらったことは、数知れず。
誠同様、ちと頭が固い。
グランセイザーとして、戦っている誠の姿に
力いっぱいダメダシする。

先輩もパパラッチしている。

*第33話*
どれぐらい交友があるのかは、不明だが
誠は、アニキ的に慕っている
*第33話*
「自ら戦ったらジャーナリスト失格」と言い放つ。
でもセイザーと世間様の戦争は、ちと違う
*第33話*
誠も誠だが、先輩も激しくパパラッチ
そうか、誠はこんなところを見習ったわけだなっ

 

中尾 真司(なかお しんじ)
仁の親友。25歳
第36話

色の白い、どーみてもよわっちい系のパソコン関係で仕事をしている
仁の友だち。たぶん、高給取りSEかなんかだと思われる。
宇宙警察官・フリードに身体をのっとられる。

*第36話*
仁が友だちの真司をスポーツクラブへ勧誘。
*第36話*
なんか入った‥‥。
*第36話*
瞳ぎんぎんで、宇宙人と立ち向かう
*第36話*
仁「やっぱりかっ」
セイザー世界では常識の宇宙人憑依現象。
やっぱりか、で済まされるあたり‥‥
マユ
八景島海楽園の常連客。5歳
第37話

ミックのショーを楽しみに水族館にやってくる少女。
友達もいなくて、家でもあまり喋らない。

小さな頃からイルカと話ができる。
‥‥セイザーが悶絶する超音波攻撃にもびくともしない、
驚異的聴力を誇る

*第37話*
いつも来ているらしい。


こんな楽しいショーが見られるよっ
ちなみに、マユちゃんはいま、五歳。毎日来ているとなると、一日いくらかかるかというと

幼児(4才以上) 700円

である。ちなみに、年間パスポートがあるのかは不明。

平成16年3月20日(祝)〜7月4日(日)
世界中から「100種類のカニ」が大集合!
というイベントが行われています。
偶然なのかは、不明‥‥