家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

アイテム 思いつき順

ナックルライザー
セイザーの左手にあるレンズのような物体。
本来ならポーズをとるとグランセイザーに変身できる。
ナース・うお座がそれを崩壊させてしまった。
同じトライブが揃うと、超星神の呼び出しが可能。
グランセイザー同士の会話も可能なんだが、複数人が
ナックルライザーで通信していると、
「自分のナックルライザー出すのめんどい〜」
って人たちが大勢出てくる。そーいう人は、他人の
ナックルライザーに向かって割って入って喋っている。
ちなみに、ナックルライザーは、武器を出したり他いろいろと
つかえるらしいです。
メール機能や、***さんから着信アリの履歴機能はありません。
世紀末・松坂は、ナックルライザー圏外か、着信拒否しているようです
貧乏セイザーには、携帯代わりに使用されることが多々。
20話にて「着信拒否」が可能だと、が証明してしまった。
 公式サイト情報では「同トライブ同士と会話が可能」とうたっているが、すべてのトライブでも平気で会話しているよーな気が‥‥する。
 26話にて、麻美(ゲスト)の前で平気でナックルライザー使用して喋る。パンピーに見られても「犬に変身」したり「バカになったりはしないらしい」ついでに、恥ずかしくもないらしい。
 ウワサによれば、このナックルライザー。『タンス機能』もあるらしいと。第一部で、変身後と変身前の伝通院先生の衣装が違う問題が発生したが、『タンス機能説』であっさり問題解決。辰平は帽子を、秤谷は、在庫を。てんこもりで「収納」していると思われる。あくまでウワサ。

こんな感じのセイザー共通アイテム



メモ帳
とんでも博士・堀口一郎先生の必須アイテム。なにかが起こると
とりあえずメモっている。そのメモが役に立って現場を見たことがない。


バイク
バイク便の仕事をしている天馬の相棒。これがなければ天馬は死んでしまう。
インパクター編の最初に「炎のトライブ仕様」の外装にチェンジ。
本人は相当気に入っている模様。はため暴走族仕様。


テディ・ベア
ナース・うお座が、いままで援助してもらっている「ドクター・ベア」のシンボル的
アイテム。誕生日には、いつも送られてきていたようだ。
→たぶん、年々巨大化していった模様。
ドクター・ベア=和久井=ナース・うお座の実の父親
てな正体であった。
15歳またいだ女に身の丈大のテディベア送って喜ばれるのかは疑問。


リモコン
超星神・ガントラスを操るリモコン。正式名称?ガントローラー。
こいつに向かって話しかけるだけで、ガントラスは動く。
世紀末・松坂が見れば人殺ししても欲しいアイテムだろう。


カード(正式名称・アルカニス)
どこかの平成ライダーのように
「アドベント」したり「アンデットを封印したり」つーものではない。
インパクター星人の通信機器(携帯電話)であり、人間体からインパクター星人へと
変身するアイテム。
手品仕様のカードのように巨大で、収納には難儀しそう。

お金
「グランセイザーに給料もクソもあるかっ!」野次将軍・反町あたりが
言いそうなセリフ。
剣・しし座蘭・おとめ座みたいに
「なんとなく、金に困っていないかぁ」という人がいますが
露骨に金欠丸出しな人はいません。
は週間雑誌を読んでるし、は車持ってるし。親からの小遣いでしょうか。
人生勝ち組の風のトライブには、お金の問題は全くなさげ。
秤谷・てんびん座は、自社ビルを持ちかつパリコレにでれるレベルのデザイナーとのことなんで、貧乏セイザーはタカってください。マトモにチャラい秤谷からせしめるのには相当な技量を要求されそうです。なんせ、あの
伝通院先生が「買わされた」という実績持ちですから
補足ですが
つか、裏原系のブランドでさえ
デザイナーで若手とされるのは27,8歳である。若干26でパリコレは「とてつもないことである」28歳でジバンシーのプレタポルテデザイナーとなったアレクサンダーマックィーン並の秤谷仁。恐るべし。確実に二桁はいくであろう、うわさのジャケット。新規顧客に堀口博士が登場。いよいよ侮れない。
 26話にて、天馬が「バイト代が出たから、食事をおごる」という事件が発生。のこのことついていった。行き着く先は、*−ミヤンだった。これが天馬の外食マックスだとしたら、世にも恐ろしい給料明細。御園木さん。このビンボーセイザーに愛の手を。




ジャケット
秤谷・てんびん座が、伝通院先生売りつけた自社ブランドのジャケット。伝通院先生いわく「売れ残ったから、買ってくれ」といわれたそうだ。売れ残りというよりは、「今後も買ってくれ」ないしは「いいカモみつけた」というメッセージ臭い感じがする。物語上どれがそのジャケットなのかは語られないが、視聴者はそのうち「秤谷ブランド」のジャケットを登場させてくれることを、切に願っている。どんなデザインなのか気になって仕方がない
25話にて、新規顧客堀口博士が加わった。いよいよあなどれない。




グランセイザー共通武器。
へたな鉄砲(アイアンゲイル/伝通院先生専用武器)よりも
効果絶大。セイザー・ワールドには、比較的
「手ごろな、でかい石っころ」が採取できる。


アイス
これをセイザー任務中に食していると
に発見され、ほかのメンツにちくられる。




ゲームボーイ・アドバンス(正式名称・ウェーブキャッチャー)
ガントローラーの探知機。堀口博士が「できちゃった♪」で、研究室に持ってきた。
速攻、水のトライブに強奪される。
ロギアさんの銃弾を胸にクリティカル・ヒットした、辰平
胸にこれを入れていたおかげで
「グランセイザー最初の死者」になる運命を回避させた。




ミルク入りコーヒー
インパクター星人ロギアさんが、カフェで飲んでいたアイテム。
‥‥つか、異星人そんなもの口にして平気なのかっ
しかもオカワリまでするしっ、ふつーの地球人でも、あんまりしないことを
さらりとしてしまう。インパクターは、地球に何しにきたのやら。
答え.観光という名前の人類抹殺計画。爆発するっっ!!!! 太陽爆発計画「なんだ黒点運動の影響ってこんなに早く解決するんだ、安〜心っ」




最強の防具
ターミネーターでもスキャンできなかった、地球産のポリバケツ



オーパーツの水晶板
グランセイザーとか、超古代文明とかを適当に語ってくれる
便利な記憶装置。
どーやら、人によって態度をコロコロ変え、
女の子のほうが、感度が高い。
ついでに、触っても無反応な人もいるらしい
*31話豪*

撤退だ、OK〜